行った場所の感想

行ってない場所の感想も書きます。

DearDream 1st LIVETOUR の感想(横浜)

個別で立ててしまいました…。それくらいよかったんです。2月25日にパシフィコ横浜で2018年の1月から開催された5都市を回るツアーのオーラスでした!

2018年に入ってからというもの、このツアーとバトルライブだったり色々なイベントが目白押しで私個人の話になってしまいますがなかなかに大変だったんですが全部行ってよかったな!本当にと心から思えました!

この日のセットリストは下記の通りです!

1. Real Dream!
2. PLEASURE FLAG
3. Symmetric Love
4. You are my rival
5. アブラカダブラ魔法の呪文
6. グローリーストーリー
7. Dream Greeting!
8. ARRIVAL-KUROFUNE sail away-
9. 君はミ・アモール
10. FACE 2 FAITH
11. Whole new World
12. Future Voyager
13. Paradeが生まれる
14. White pavement
15. ユレルMIDNIGHT
16. Butterfly Girl
17. STARTING TOGETHER
-シャッフルユニット-
18. SAKURA LETTER(溝口・戸谷)
19. ユレルMIDNIGHT(石原・株元)
20. BIRDCAGE〜欲望の鳥籠〜(富田・太田)
21. MAY BE, LADY!(正木・株元)
22. NEW STAR EVOLUTION
23. 真夏色ダイアリー
24. インフィニティ・スカイ
25. ユメノコドウ
26. シンアイなる夢へ!
27. ありがとうの数だけ笑顔の花を咲かせたい(En)
28. ALL FOR SMILE!(En)
29. シンアイなる夢へ!(WEn)
(各曲の感想は過去記事を参照してください。)

・感想

・感想
私はドリフェスというかこのDearDreamというグループをちゃんと顔を見て知ったのは2016年9月のアニメ上映会が初めてでした。顔が綺麗な子達だな〜と思っていたら今ではツアーを全通するくらいに好きになっていました。
横浜公演で戸谷さんも言っていましたが、夢を追いかける側だったDearDreamが今では観客の私たちに夢を与える側になった、と言っていてTDCの時に感じた頼もしさはこういうことなのかなあと思いました。
Wアンコールの時にBGMでALL FOR SMILE!のインストが流れていたのですが、その時思わず口ずさんでいたら周りも口ずさんでいてみんな本当にこのツアーが楽しかったんだな〜と感じられて、私が言うことではありませんがとても嬉しかったです。
最後の挨拶で、壮馬くんの挨拶が終わった後に富田くんが「最年少でセンターでみんなを引っ張ってくれている壮馬に拍手を送りたい」と言っていて、大阪公演でメンバーを尊敬しているって言葉は本当だったしこういうところはこっちも尊敬しちゃうなあと思いました。恥ずかしくていつも身近にいる友達や家族にこの人すごい!なんて言いにくいですからね。
曲間とかでメンバーの名前を呼んだりうちわを振ったり色々な応援の仕方がありますが、拍手ってやっぱり気持ちが伝わるのかなと思ったので、これからも舞台はもちろんライブでも拍手で気持ち伝えていこうと思いました。
その挨拶で沢山のメンバーが『これからも付いてきて!』って言うたびに毎回毎回頼もしいというかなんだか不思議な感情が芽生えてしまって嬉しい反面少し寂しい気持ちもあったのですが、彼らにはこれからもっと人に影響を与えられる人になってくれればいいなあと思います。
ライブの中で振り付けや歌い出しをミスしたりもあったようなので、やっぱりそういうところは課題点ですが 過去記事(DearDream 1stLIVEの感想を書きました - 行った場所の感想)に書いた『1stライブは未熟だった頃の彼らが見られるライブだと言えるようになればファン冥利に尽きる』とか言ってたんですがなんかもう思いのほか早く叶ってしまいそうでびっくりです。少し寂しい気持ちはこういうことなんですかね。
これから日々進化していくであろう彼らを見ていけるよう頑張ろうって思えたので、これがアニメで奏くんが言っていた「明日へ連れて行く」って事なのかな〜と思いました。次のイベントも楽しみです!1ヶ月と少しのツアーお疲れ様でした。